Skip to content
Skip to service links: contact, tools, help, the group
Skip to search
Skip to main navigation
Skip to sub navigation
Skip to Footer with links to masthead, print, email a friend and disclaimer
 

プレスリリース

東京 07/05/2011

DHLサプライチェーン、ダイアモンドヘッド社と業務提携

  • ファッション・アパレル、リテール・コンシューマー業界向けeコマースソリューションを共同開発
  • 日本におけるファッション・アパレル、リテール・コンシューマー向け物流センターのサービスメニューを強化
ロジスティクス業界のグローバルリーダーであるディー・エイチ・エル(以下DHL)と、ダイアモンドヘッド株式会社は、このたびDHLサプライチェーンのもつ世界規模のロジスティクスサービスと、ダイアモンドヘッドが提供するeコマースプラットフォームを用いて、ファッション・アパレル企業の国内および将来的にはアジア圏でのeコマース事業を支援する上で、業務提携を行うことに合意しました。これによりロジスティクス全般とeコマースに関する柔軟な業務ソリューションをより迅速かつより低コストで、更にはより優れたサービス品質にて各企業へと提供することが可能になります。

DHLサプライチェーン代表取締役社長の河村修一は次のように述べています。「世界経済、特にアジアにおいてその重要性を増すファッション・アパレル業界はDHLが最も注力する産業の一つです。eコマースビジネスの成長を促す物はお客様のニーズです。DHLがグローバルで培った高度なロジスティクスソリューションとダイアモンドヘッド社とのパートナーシップを活用することで、お客様の柔軟かつ付加価値の高いeコマース事業の発展をさらに強力に支援していきます。」

ダイアモンドヘッド代表取締役社長の柴田幸一朗は次のように述べています。「eコマースサイトは、今日ひとつの〝店〟としての位置づけを確固たるものにしてきました。そのなかで必要とされる各種のインフラを、より密接につなぎあわせることで叶う迅速な商品掲載、商品展開が、消費者の購買意欲や安心感を盛り上げる結果につながると考えております。加えて、最新技術ときめ細かい業務ノウハウをもつ両社スタッフのフルサポートにおける、徹底したワークフロー管理で、クライアント様へのハイクォリティ&ローコストでのサービス提供に努めて参る所存です。」

サービスの向上

eコマースサイトの構築、商品撮影、運営、販促などといったeコマースにおけるフロント部門をダイアモンドヘッドが、在庫管理、倉庫、配送などといったロジスティクス部門をDHLサプライチェーンが担当。それぞれが専門とする分野の強みを活かして密に連携することで、包括的かつ高品質な、価値あるサービスを提供していきます。

DHLサプライチェーンは、これを機に、同社のファッション・アパレル、リテール向け物流センターでのロジスティクスサービスメニューをさらに強化します。また、両社の連携により、昨今のアウトレットブームを取り入れたE-ファクトリーアウトレット、E-セールス等の多角化する販売方法による急激な物量変動への対応や、多様化する消費者ニーズへ適切に対応するための包括的なサービス提供を通して、ファッション・アパレル業界のお客様が、さらなる高付加価値かつ革新的なサービスを消費者に提供できる体制を構築します。

費用削減効果

撮影や画像加工などをDHLサプライチェーンとダイアモンドヘッドが協業し、共通の商品保管倉庫で一貫して行うことでサイトアップまでのリードタイムを短縮し、既存の販売機会の増幅を実現します。一方で、在庫拠点を一つにすることで、品切れのリスクを減らし、複数の販売チャネルに対して在庫状況の改善を図ります。さらに両社連携の元、従来重複していた採寸や検品といった作業を統合し、効率化することで大幅なコスト削減と在庫状況の梃入れが可能になります。

アジア圏での一貫したワークフロー

アパレルメーカーの主要な製造拠点である中国を中心とするアジア圏。DHLサプライチェーンは世界中でビジネスを展開しており、中国国内においても国境を越えた取引やオペレーションの円滑化を図る広範なロジスティクスネットワークを有しています。今回の業務提携に際して、DHLサプライチェーンの倉庫内に、ダイアモンドヘッドのスタジオを併設し、先に記載した撮影、検品業務などを行います。これらの業務を共通の在庫拠点において実施することで、荷役・輸送コストが削減され、お客様は販売チャネルや対象地域の切り替えが可能になります。一方でサイトへのスピーディーな商品掲載を確実にするプロセスの最適化が実現します。

今後の展開

アジア圏に消費者をもつ外資企業も視野に入れ、DHLとダイアモンドヘッドはファッション・アパレル、リテール・コンシューマー企業が日本そしてアジアに抱える消費者への直接配送にも対応していく考えです。DHLのグローバルネットワークを駆使し、DHLとダイアモンドヘッドは日本国内外への製品調達と出荷をサポートすることが可能です。製品到着時にはDHLが現地における通関、保管、注文処理、配送手配を担当します。このシステムが確立することで、DHL、ダイアモンドヘッドは通販ビジネスへの市場参入とその成長を後押しする考えです。アジア圏における内販については、両社とも現地のDHLネットワークを活用することで、生産から配送まですべてのフローが現地において完結することが期待できます。

本件に関する展開

現在、株式会社ルックが運営するTORY BURCH(トリー バーチ)公式オンラインストア」External Link において、実際に日本国内での運用を開始しています。