Skip to content
Skip to service links: contact, tools, help, the group
Skip to search
Skip to main navigation
Skip to sub navigation
Skip to Footer with links to masthead, print, email a friend and disclaimer
 

サプライチェーンの分析とデザイン

一般的にサプライチェーンの設計には、生産、調達、需給計画、ロジスティクスネットワークの設計、在庫の最適化、そしてサプライチェーン可視性の向上とデータ管理が含まれます。

DHLにおけるサプライチェーンの分析とデザイン:

  • DHLでは、サプライチェーン全般を再構築を通してロジスティクスの効率性とサービス水準の見直しを図り、強化対策をします。
  • お客様に新しい目でサプライチェーンを見ていただき、生産地、製品概要、物量や季節性、輸配送費、通関、対象市場や企業の社会的責務を考慮した上で最適化や改善を促します。
  • また、隠れた費用を含む全てのコストを把握することで、エンド・ツー・エンドのサプライチェーンを一本化、および効率化します。