Skip to content
Skip to service links: contact, tools, help, the group
Skip to search
Skip to main navigation
Skip to sub navigation
Skip to Footer with links to masthead, print, email a friend and disclaimer
 

国境を越えたビジネス-国際貿易について

国際貿易は複雑なプロセスを伴いますが、素晴らしいビジネス機会の場でもあります。DHLは、実績を重ねたノウハウで、きめ細かに個々の国々の通関事情を把握し、お客様のサポートができるよう日々努めています。

インコタームズ(Incoterms®)の規則と貿易条件の用語について

「インコタームズ」は国際商業会議所の登録商標です。インコタームズ規則と貿易条件は国際貿易基準として認識および承認され、実務状況の変化に合わせて定期的に更新されています。

インコタームズ規則を知っていることで、該当する規制、文書および手順にしたがって海外の製造者から製品を購入することができます。

DHLの通関手続きについて

©iStockphoto.com/sieto
DHL Expressは、40年以上にわたり国際貿易のグローバルエキスパートです。現在、毎日数百万の通関手続きを行っています。世界最大の通関仲介業者として、当社では各国のエキスパートを介して多様な通関規制について理解しています。

そのため、DHLでは、各国に配置されたプロフェッショナルな専門スタッフが、ビジネスの規模を問わずお客様のパートナーとして、複雑な通関コンプライアンス、関連する規制関係すべてに対応するようナビゲートしています。お客様は安心して市場に参入し、長期にわたる国際貿易の基盤を築くことができるのです。

輸出について知っておくべきこと

貿易について知っておくべき最も重要な点は、どんなに小規模のビジネスであっても国際的な顧客ベースを築くことができるということです。世界第5位の輸出国である日本は、経済成長の促進を輸出収入に大きく依存しています。以下の手引きには、世界市場で収入を獲得しているその他の事業主の仲間入りをする際の、必要な情報が記載されています。

どの国においても持続的な経済安定と経済成長のために、輸出は戦略上重要な役割を果たします。どのような規模の事業であっても、輸出収入創出の可能性を上手く利用することができます。以下の情報は、世界経済におけるこの有益な分野に参入する御社をサポートするものです。

輸入について知っておくべきこと

日本経済において輸入は重大な役割を果たしており、その役割は高まる一方です。過去30年間、日本は純輸出国でしたが、近年では輸入量が輸出量に非常に近づいてきました。輸入製品に対する需要の高まりにより、この分野の貿易に関わる日本企業にとって利益の大きい新しい機会が生まれています。

輸入には2つの重要な意義があります。まずは国内生産されていない品目に対する世界的な消費者の欲求を満たすという点。加えて、再輸出する製品の製造に必要な原料または仕掛品を国内ビジネスに提供するという点です。どのような規模の事業であっても、輸入収入創出の可能性を上手く利用することができます。以下の情報は、世界経済におけるこの有益な分野に参入する御社をサポートします。