Skip to content
Skip to service links: contact, tools, help, the group
Skip to search
Skip to main navigation
Skip to sub navigation
Skip to Footer with links to masthead, print, email a friend and disclaimer
 

運送状の作成にあたって―迅速な配送のために正確な記入を

DHLで貨物を発送するためには、DHL運送状を作成する必要があります。運送状は、貨物を確実に配達するための「チケット」および「パスポート」となります。 (※全て英文でご記入ください)
運送状を正確かつ迅速に作成する方法として、オンラインでの発送をお勧めします。

運送状が必要な理由

  • 運送状は、お客様がDHLに、お荷物の行き先、希望サービス、希望する支払方法を伝達するためのものです
  • 運送状は、お客様に、DHLがサービスを提供するにあたっての運送約款をお知らせします。弊社では運送約款に基づき運送契約を受託しており、運送約款に弊社責任範囲、責任限度などを明記しておりますので、注意深くお読み下さい。
  • 運送状は、委託貨物の証明書となります。運送状の番号を使ってDHLのウェブサイト上でお荷物の輸送状況を確認することができます。
  • 運送状は、税関に荷物の中身を通知し、通関手続きを迅速にし、遅れることなく最終目的地まで円滑に進むことができるようにします。
  • 注:郵便番号ご記入のお願いもあわせてご確認ください。
  • 運送状 (Waybill) には使用期限がございます。期限が切れた運送状はご利用されないよう、ご注意ください。
オンラインでの発送時は、ステップを進むことで運送状に正確に記入できます。